08.6.11更新
フィッシングTOP

2008年6月20日

川の水は落ち着きました。このころになると
小さめの岩魚が頻繁に出てきます
フライを乾かすのが忙しいくらいです

2008年6月10日

天気がよく午後からの時間川に行こうと思っていつものスペシャルフライを5本ほどまき
出かけました。
川の状態はやっと川を渡れる状態ですので期待です。
川の真ん中で下流に向けてキャスティング
フライをあげた後にライズ
これは釣れます ヒット
この日は狙ったところではほとんどヒット
大淵で最後にと思ってたどり着くと長靴はいた餌組みが4人
思い切って場所を変え、上流に、時間もちょうどいいので
ゆっくりフライを瀬の真ん中に、出てきます
同じところで3匹目に33センチが出ました ここは連続5匹
久しぶりの数ですので営業用にキープしました。

2008年5月23日

先行者が4人ほどいましたが屋敷地区でフライに飛びついてきました
まだ水が多いので、足元周辺のポイントを狙います。
時間は夕方30分ほどです。地の利で得しています。


2007.8.10屋敷のところですが、水が落ちている下で18:00頃連れました。

2007年も始まりました。今年は今までにない小雪でしたのでつり条件が早く到来と思ったのですが?

 2007 5月18日まだ水が多いようでした。なぜか魚に出会えませんでした

五月は寒い日が多くて大雪のときより川の収まりが遅くなってしまうのは天候の異変の影響かもしれません


2006年版

6月12日 水量は減水に向かっています。まだ多いですがフライにはもうすばらしい季節が始まっています



6月3日、岩魚は活性化しており日中でもライズがありました。14番ドライで疑ったヒットが始まっています。

5月30日現在の屋敷橋から見た上流、下流
ここのところ寒いようなので落ち着いてきたかのように見えますが、平水はいつになるのか?

5.25日川の様子に変化あり、減水の兆しが見えています。こまめに報告をする予定です。
06.5.16 屋敷地区  逆巻近辺


中津川は雪代状態です 06.5.11