09年始まりました


小雪でしたが、川の予想は思いと異なります
雪代は速く納まりました
それでも岩魚は出てきてくれます

雨上がりで水も濁ってきましたが、29センチの魚に出会えました(5月31日)


08年始まりました


08年5月23日
フライのロッドを持って川の様子を見に行きました。
先行者が4にんもいます
それでもいきなり魚が出てきます。
やっぱりつりは面白い
いきなり釣れてしまいました

6月27日
中津川の支流栃川に夕方様子を見に出かけました。ここはいつもテンカラ
まだ水が多いです。
瀬の脇で出てきますが、釣り難いようです。
それでも塩焼きサイズはキープできました。
今回は写真はありません。本流は平水に近いと思います。


6月12日中津川
15.00から入渓
28センチは大きな淵で出てくるであろうと何度も投げました。
その後深みから 潜水艦のように浮かび上がり
ゆっくりとフライをくわえました。

このあわせは独特の瞬間で
早くても、遅くても、強くても、弱くても
ためらっても、おごっても
という絶妙な瞬間に遠慮なく手を動かすことでなければ岩魚に逢えない。
これを100%を下ってはいけない